皆さんはアロマをブレンドするときにどれくらいの種類を使いますか?大抵は4種類前後でしょうか?その香りに満足していますか?薄っぺらい感じはしませんか?香りは使う数が多くなればなるほど複雑になり深みを増していきます。

市販品としてブレンドされている精油は、ポピュラーな精油ばかりが目立ちます。単体で使ってもよさそうな、ラベンダーやベルガモットなどのわかりやすい香りばかりです。香りに独特な感じや深みを出すには、ミルラやペッパーなどの癖の強いものが必要です。

10種類ほど精油を混ぜると、非常に独特な香りを演出することが出来ます。奥が深く、独創的で、上品な香りになります。もしも、こんなブレンドを手軽に日常に取り入れることが出来たらいいとは思いませんか?

(もしもこんな所があったらいいとは思いませんか?)

・100種類以上の精油(プラナロム)の中からあなたに合った特別なブレンドを提供する。
・カウンセリング(調香中)は、今まで嗅いだことの無いいろいろな香りを試すことが出来る。
・一度作った貴重なレシピはマイページで管理され、いつでもまた買える。
・価格帯もリーズナブルな2,160円(税込)から体験できる。

REVANLでは上記を含め、お客様のニーズにお応えしたオンリーワンの精油を提供しています。

詳しくは当店のHPをご覧ください。詳しくはこちら
求める香りには深い意味があります。求める香りの秘密はこちら

~ よかったらREVANL(レヴァンル)に「いいね」をお願いします ~

ログインボタン
プラナロム精油